クロッシェセーター 着画披露はできませんけど…

ラグランのプルオーバーの袖にとりかかっていますが、単純なので飽きがち。

合い間に棒針指導員の課題のデザインをどんなのにするかを考えたりしています。

手袋はね…

三國さんの本を買った時からずっとこれが気になっていたんです。



これを応用できないかなあと思って試しに編んでみました。
でも、合太くらいの糸がいいよと言われているので、手元にあったダルマさんの「空気をまぜて糸にしたウールアルパカ」で。
ギャザースリーブのプルを編んだ糸です。



あれれれ。
全然雰囲気が違う!

繊細な可愛さが失われてますねー。
これはやっぱりもっと細い糸でないとだめだあ。

…ということで、また考えなおしです。

+++

米寿祝いのクロッシェセーター、着丈も身幅も袖丈もぴーったり!でした。
着画は撮り損ねたんですけど…。

というのも…

母、当日前身頃がドレープになってるTシャツ的なものを着ていたので、なんだか着姿が美しくなかったんです。
その上から着て「わーぴったり!」って言ってたんだけど、写真撮るにはいたらず。

そして、本人的にも違う!と思ったらしく…

しばらくして、

見て見て❗️ぴったりやわ❗️

と現れた!

あのクロッシェセーター1枚で…ね。

いやいや、おかーさん、それ、スッケスケだから❗️

と、みんなで突っ込みました💦

下に何か着なくちゃいけないのはちゃんとわかっているので、ご心配なく😅
皆さんにご迷惑かけることはないと思います😆


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
いつもありがとうございます!

「ヨーロッパの手あみ」クロッシェセーター 完成!

アイロンかけて、脇と袖下を続けて綴じて、完成しました!



23日に間に合いました~。ホッ。



心配していたヨークのブヨブヨはスチームアイロンですっきりおさまりました。
首あきを狭めにしたくてえりの細編みを少しきつめに編んだから、余計にブヨったものと思われます。



美しいグラデーションにすこしふわふわした質感があったり金糸がキラっと光ったり。
袖口や裾がちょこっとフレアになっていてかわいいです。

149cm.40kgない母。
(身長は加齢で3センチほど縮んだみたい。)
本より小さめにできて欲しかったので、かぎ針6号指定のところ5号で編みました。
そして、着丈は4段、袖丈は8段カット。

結果、9号サイズで若干身幅はぴっちり、着丈も短め、袖丈は7分丈くらい。
すっかり背中が曲がっているので後ろの着丈が1番心配ですが、短かかったら編み足せばいいしね。
まぁ、どうにかなるでしょう😊

明々後日にプレゼントして、できれば着画も撮ってみたいと思いまーす。

参考本:ヨーロッパの手あみ2017秋冬
使用糸:パピー ピナコテカ(906)
×220g
使用針:かぎ針5号


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
いつもありがとうございます!

「ヨーロッパの手あみ」クロッシェセーター 袖も編めた!

丸ヨークから身頃と袖を四方に編み進めて、編み上がり~❗️



袖は2模様8段カット。
結果、前身頃と袖は同じ長さ、後ろ身頃だけは2段長くなっています。
着丈も袖丈も短くしたので、7玉用意したけど5玉と少しでできました。

模様はこんなのです。



鎖と長編みの玉編みのネット編み。
単純な模様だし、束に拾えるし、ながら編みにぴったりでした。

あとは綴じて仕上げるだけ😊
ヨーク部分のブヨブヨはうまくおさまるのかな?


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
いつもありがとうございます!

「ヨーロッパの手あみ」クロッシェセーター身頃が編めました

母の米寿祝いに編んでいるクロッシェセーター、ヨークに続き身頃が編めました。



ヨークができた時にかぶってみて、

なんだかたっぷり過ぎ???

それに、

赤いし、まるでお地蔵さんみたい???

って、心配しながら進めていました。

そこから身頃を拾って編むと、全体的に重さで引っ張れてヨーク部分も落ちついてきたような。
(何回も自分で着て確認😅)
仕上げアイロンでもう少しブヨブヨがなくなるといいのですが…。

背が低いので、1模様4段、丈を短めにカットしています。

あとはお袖です。
ここまでで、4玉で実質4日。
お誕生日まで1週間ですが、目処がついて良かった。
あと2.3日でできるかな~😊

この色、見てるより着たほうが素敵です✨


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
いつもありがとうございます!

「ヨーロッパの手あみ」から、クロッシェセーター編み始め

今月、母の誕生日があります。
米寿なので、やっぱ何か特別なものが必要かな~と、

こんなのを編み始めました。



ちょっとピンクに見えていますが、もう少し赤よりです。
首周りから丸ヨークに編んで、セーターになります。
新刊の「ヨーロッパの手あみ 2017秋冬」から。
中に合わせるものによって、長い期間着られるんじゃないかなー?

糸はパピーのピナコテカ。
この糸、表情があって面白い糸だなあって前から思っていたのです。

昨日から編み始めて、もう2玉。
もう少しで丸ヨーク部分が終わりです。
久しぶりのかぎ針編み、楽しーい❗️


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
いつもありがとうございます!