「ヨーロッパの手あみ」クロッシェセーター 完成!

アイロンかけて、脇と袖下を続けて綴じて、完成しました!



23日に間に合いました~。ホッ。



心配していたヨークのブヨブヨはスチームアイロンですっきりおさまりました。
首あきを狭めにしたくてえりの細編みを少しきつめに編んだから、余計にブヨったものと思われます。



美しいグラデーションにすこしふわふわした質感があったり金糸がキラっと光ったり。
袖口や裾がちょこっとフレアになっていてかわいいです。

149cm.40kgない母。
(身長は加齢で3センチほど縮んだみたい。)
本より小さめにできて欲しかったので、かぎ針6号指定のところ5号で編みました。
そして、着丈は4段、袖丈は8段カット。

結果、9号サイズで若干身幅はぴっちり、着丈も短め、袖丈は7分丈くらい。
すっかり背中が曲がっているので後ろの着丈が1番心配ですが、短かかったら編み足せばいいしね。
まぁ、どうにかなるでしょう😊

明々後日にプレゼントして、できれば着画も撮ってみたいと思いまーす。

参考本:ヨーロッパの手あみ2017秋冬
使用糸:パピー ピナコテカ(906)
×220g
使用針:かぎ針5号

関連記事
スポンサーサイト


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます!

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

puku says...""
完成おめでとう。
素敵なんができたねー。
下に着るものによっていろいろと楽しめそう。
じゃ、23日はパーチーね。
2017.08.21 09:15 | URL | #- [edit]
ぴのこ says...""
pukuちゃん
ありがとう😊
ちゃんと出来上がって一安心!
そー、これなら中に着るものによって、秋口から晩春まで長いこと着られるかなーと思って。
23日はイタリアンやフレンチといろいろ悩んだけど、結局お肉でも食べに行こうかと思ってるよー。
2017.08.21 11:08 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://crochetpinoko.blog.fc2.com/tb.php/785-19681037