往復編み(平編み)も輪針で

ラグランセーターにとりかかっています。

今回、最初は14号の二本針で編んでいました。
参考にした編み地が14号で編んであったからそのまま14号でゲージをとったのですが、手持ちの輪針に14号がなかったのです。

でも、でも、やっぱり無理ー💦

スワッチサイズでは気にならなかったけど、身頃サイズを編むと耐えられなくなりました😅

実は、最近は往復編みも全て輪針で編んでいました。
針の重さに加え、編んだものもずっしり針にのしかかってくるから重くって!
14号の針は針だけでも重いしねー。

測ってみると幸い手持ちの輪針の13号と同じだったので、輪針にチェンジ❗️
やっぱり取り回しが楽々です。



若い頃には何の苦もなかったはずですが、肩こりさんや年配の方にはオススメです。

ちなみに、わたしはTulipの付け替え式のキャリーCロングを愛用中です😊

関連記事
スポンサーサイト


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://crochetpinoko.blog.fc2.com/tb.php/772-9ea80423