京のチリメン山椒とチョコレート

珍しく京都案内することがあったので、ご飯やらお土産やらのことを書きまーす。
今日はお土産から。

四条の南座前で待ち合わせていましたが、少し待ち時間があったので、祇園のはれまさんでチリメン山椒を購入。
私はおじゃこ自体あまり好きではなく、白米もそんなに食べないのでふだん家用には全く買いません。
なので、夫はとても喜んで食べていました。
お久しぶりのお味で、私も美味しくいただきました!

次の日に偶然母が「たきものえびす」のチリメン山椒をいただいていました。
「はれま」で修行されてから独立されたお店。
はれまさんの創業者さんのお孫さんだそうです。
偶然2つが揃ったので、食べ比べしてみますー♪

食事前に加加阿365祇園店に。
北山のマールブランシュさんのチョコレートのお店です。

店内もおされ感Max!
マリベルもいいけれど、和物が好きな私はやっぱりこっちが好きだなあ。

お目当のチョコレートや


エクレアは

(HPから画像をお借りしました)

やっぱり売り切れ!
これを彼女とお留守番の娘に買ってあげたかったんですけどねえ。

仕方がなくいつもの「茶の菓」(でも祇園限定パッケージ)と板チョコのような「ほろほろ佇古礼糖」の黒糖黒七味なるものを買いました。


『祇園「原了郭」の黒七味が最後にピリッと香るビターチョコレート。
シャリ感のある黒糖入り。』だそうです。

京都の通りの碁盤の目を表しているんだって。
おやつというより、お酒のお供に良さそうな感じですかね。
ビターチョコ好きの私は結構気に入りました。

ごはん編につづきます…

関連記事
スポンサーサイト


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
いつもありがとうございます!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://crochetpinoko.blog.fc2.com/tb.php/721-b979539a