シャネル風ジャケット 後ろ身頃が編めました

ジャケットの後ろ身頃が編めました。
勝手にシャネル風ジャケットと命名しています(^-^)



肩線の斜めのところに苦戦しました。

まず、白が最終段になってしまって柄的にも糸の落ち着き的にもなんだかしまりがないので、一段黒を余計に編んで始末しました。

そして、2色4段で柄を構成しているから、最後のところの柄だしがうまくいかないんですよねー。
普通に編むと最後の段で穴もあいてしまうので、適当に編み方を変えながら。
肩をはいで、おかしかったら刺繍のように糸を刺そうと思います。

そして、写真に撮って見ると、案外白っぽいのだということを発見。
ブレードやボタンを選ぶのも一度写真に撮ってみるといいですね~。

関連記事
スポンサーサイト


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://crochetpinoko.blog.fc2.com/tb.php/702-70b951f3