ピマデニムチュニック、前身頃が1段多い…

ここまできて、発見してしまいました。

脇とじしようと前後身頃を合わせると…

…なんだか微妙に合わない。

段数を数えると、
脇の部分、前身頃が1段多い~(T_T)


袖ぐりカーブを始めるのが1段遅かった。
なんで間違ったのかなぁ???

でも、衿ぐりも編んじゃったし、もう諦めます!


何度もやり直した裾。

この間教わった変わり細編みを入れようかと
いろいろやってみたけど、
なんだかしっくりこなくて。

で、最後には細編みだけという…^^;



無理やりサイドスリットをいれてみることに。

裾には白のラインを入れようかと思ってたけど、
着てみると色のせいかこの昔っぽい顔のせいか、
意外とエレガントな感じ。

サラっと1色の方がいい気がしてやめー。

実際に編み進めてみると、
ゲージの小さい面積で考えていたのとは
なんだかちょっと違うなーって部分が
たくさん出てきますね。


今日は棒針のレッスンがあるので、
最終仕上げは明日になりそうです。

関連記事
スポンサーサイト


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
いつもありがとうございます!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://crochetpinoko.blog.fc2.com/tb.php/693-710f762b