山場の襟付け

今日も夏のような日。
午後になると蒸し風呂状態になるので、午前中にちょっとがんばりました。

いよいよ襟です。



一応裏襟を少し控えて作りました。
中表にしてぐるりと縫って、裏襟側に縫い代を倒しておきます。

ひっくり返してアイロンで形を整えて襟の出来上がり。

身頃と見返しの間に襟をはさみ、前身頃のスラッシュあき部分にはボタンループをはさんで、ぐるりと襟ぐりを縫いました。

見返しで襟が見えなくなるので、襟のつけ始めのところを均等につけるのが大変!
しつけするとか、いったん身頃と襟だけ先に縫うとかすれば良かったんだと後で気づきました。

こうやって失敗しながらいろいろ思い出していこう…^_^;


今日は、余力があったので袖口のあきもできました~。



細かいところは終わったので、あと一息(^^)



いつも勉強させてもらってます(*^^*)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ




関連記事
スポンサーサイト


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
いつもありがとうございます!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://crochetpinoko.blog.fc2.com/tb.php/508-39e321c0