セーラーカラーブラウス 肩を縫う

今日すぐ縫えるように、昨日の夜のうちに芯の接着までは済ませておきました。



芯を張ったのは、前後見返し、裏襟、袖口カフス。

今回使ったのはアピコ100です。
確か20数年前使っていたのもアピコとかダンレーヌだったと思う。。。


まずは前後身頃の肩を縫って、



見返しの肩も縫います。



ロックミシンで端の始末をして、アイロンで縫い代は後ろに。
見返しの縫い代は割りました。


そして、『手術執刀医とる子』の誕生!?



流行の肩落ち、身頃もたっぷり余裕のナチュラルスタイルです。

大人の…になれるかは不明です^_^;

今日は月末でいろいろやる事があったので、ここまで。
襟が命なので、襟は丁寧に作りたいと思います(*^^*)



いつも勉強させてもらってます(*^^*)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

関連記事
スポンサーサイト


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://crochetpinoko.blog.fc2.com/tb.php/507-e7d1452e