既製品ワンピから型紙をおこすの巻

手芸部屋もなんとか使えるようになったし、新品のロックミシンを使って初めてのニットソーイングをやろうと思います!

この冬グランフロント大阪のセールで買ったお気に入りのジャージーワンピ。
娘と私2人とも気に入ったので、黒と紫のイロチ買いをしたんです。
今回さらにこれの色違いを作ろうじゃないか!と考えました。

こうして、だいたいの寸法を測って製図を書き書き…


しかーし、
最後の方はめんどくさくなって紙に服を置いて写しましたとさ(^◇^;)


ゆるーい服なので、これでも大丈夫でしょう。

このたび、大きなカッティングマットとロータリーカッターも買いましたよ。
それに、思いきってファブリックウェイトも。

マットに生地、型紙、ウェイトの順に置いて、ロータリーカッターでシャキーンと切ります。
待ち針をうたなくていいから作業が早いーー!
カッターがこんなに便利だったなんて!

ブラブラしていた娘におやつを要求したら、持ってきてくれました(*^^*)


生地を裁断したら縫うところをクリップでとめます。
表裏がわかりにくいので、裏の「う」と書いてあります(^_^*)

ニットじゃない生地に比べたらゆるゆるの作業ですねー。

これで、いよいよざざーっと縫おうと思います!



応援いただければ幸いです(*^^*)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ

関連記事
スポンサーサイト


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://crochetpinoko.blog.fc2.com/tb.php/459-d5ecaf2c