リクライニング座いすの映画館

昨日、娘と2人で映画を見てきました。
元・立誠小学校特設シアターという廃校になった学校に設けられたシアターです。
木屋町蛸薬師という繁華街に近いというか真っ只中というか。

なんでも、学校になる前は京都電燈(現・関電)で、日本で初めて映画の試写実験に成功した日本映画原点の地なんだとか。
1日3本、小さい作品を上映しています。

整理券はお兄さんの手書き。
座席は50席もないのかな?
それがその座席というのがね、1度真っ直ぐに伸ばしてからカタカタ角度を変えるリクライニング座いすなんですー!
ちょっと笑った。
それが段差のあるところにずらずらと並べられているという^_^

昨日は監督のトークショーがあったので超満員で残念ながらリクライニングはできなかったけど、昼間とかだったらものすごーく寛げるのかも。



監督にサインしてもらっておしゃべりもして、テンション⤴︎⤴︎で帰りました(^o^)
京都は小さい街ですが、こんなディープで面白いところもいっぱいです。



応援いただければ幸いです(*^^*)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ

関連記事
スポンサーサイト


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://crochetpinoko.blog.fc2.com/tb.php/425-9626aa4d