ショールカラースーツの糸決め

フレンチ袖のプルはまだ完成していないのですが、早くも次作の糸決めです。

次に作るのはショールカラーのスーツ。
毛糸を注文するために糸と模様を決めてゲージをとらなければなりません。



糸はパピーのブリティッシュファインにしました。
クラシックな糸なので、かっちりとしたイメージになるような編み地にしようと思います。
同じ模様編みでも色によって随分雰囲気が変わるので、糸選びは本当に難しい!

はじめはロイヤルブルーにしようかと思ったけど、編んでみると薄いグレーの編み地がかわいかったので、薄グレーに決定です。


今日で母が習っている刺繍教室の作品展が終わりました。
美しく素敵な作品ばかりでした。



母は最高齢のお弟子さんだそうです。
母の歳まであと36年、
私もまだまだやれそうだ!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。